パッシブハウス・無暖房住宅・省エネ環境住宅・RC外断熱、北海道・札幌市・北広島市の株式会社 今川建築設計監理事務所サイト へようこそ

 
●トップページへ ●初めての方へ ●住まいの相談 ●お問い合わせ ●アクセス ●リンク ●サイトマップ 

冬の花が咲く時期は。

この写真は、昨年の12月の寒い朝の、北海道パッシブハウスの2階ベランダガラス腰壁に咲いた花です。
2012年に入っても、この様な花が何度も咲く日が続いています。


PC190003.jpg


2011~2012年冬は、10年振りの寒波が日本を包んでいるそうです。
そうした朝の気温が、-10℃を下回ると、この様な綺麗な花が咲きます。


でも寒い日でも、北海道パッシブハウスは快適です。
室温が安定しているので、外気の変動が気に成りません。
そうした室温安定状態は、身体的負荷が少なく、健康に良い住いです。


日本での、ヒートショックによる死亡者は、年間10,000人を越えるそうです。
国内総生産世界2位(最近は3位)の国での、出来事とは思えない数字です。


北海道パッシブハウスに住む、88歳の母は、「こんな暖かい家はありがたい、老人ホームや病院も、こんな造り方で、建てたら良いのにね」と、いつも言います。
日本での、建物性能に対する認識の無さを話すと、「そうなの」と不思議そうに言います。


そんな時、建物造りで如何に温熱環境が大切か、改めて認識する私です。

トップページへ > その他トップへ

パッシブハウス・無暖房住宅・外断熱の今川建築設計監理事務所: 2012年01月31日|ページの 先頭へ|