パッシブハウス・無暖房住宅・省エネ環境住宅・RC外断熱、北海道・札幌市・北広島市の株式会社 今川建築設計監理事務所サイト へようこそ

 
●トップページへ ●初めての方へ ●住まいの相談 ●お問い合わせ ●アクセス ●リンク ●サイトマップ 

省エネ住宅教室開講のお知らせ

『省エネ住宅教室』を開講しました。
毎週土曜日、日曜日の13:00から、厚別区に有る北海道パッシブハウスに措いて、省エネ住宅を学ぶ『省エネ住宅教室』を開きます。
一般消費者向けに、分かり易くパッシブハウスの利点や有利性を通し、今後の住宅に必要な省エネ性などを学習する教室です。


現在の建物は、省エネ住宅では有りません。
まだまだ、省エネ化は可能ものばかりです。
近い将来、エネルギー事情は難しい局面が想定されます。
灯油100円/Lを経験していても、その現実が再来しないと対策を取らないつもりですか。
必ず来る、エネルギー問題を考えずに、マイホームを計画したり、現在の住まいを改築する事は、無計画極まりない事です。
また、温室効果ガスを多く排出している、北海道の建物を省エネ化する事は、環境対策に取っても大きな削減効果を生みます。
相した省エネ住宅の手本に成るのが、北海道パッシブハウスです。


世界の省エネ住宅(パッシブハウス)と、同等以上の性能を持つ北海道パッシブハウスを見る事は、省エネ住宅の見本を見る事と同じです。
あらゆる省エネ技法や理論の結集が、北海道パッシブハウスに詰まっています。
世界基準省エネ住宅を、実際に現地で体感しながら、本物の省エネ住宅に付いて学習しましょう。

『貴方にも分かる、省エネ住宅のポイント』を、沢山の絵や写真と使い、分かり易く説明します。


内容は、

・省エネ住宅の、基本から理解できます。
・省エネ住宅のポイントが分かることで、必ず貴方の住いの性能が上がります。
・何処をどの様にすると、省エネ住宅に成るのかが分かります。
・建物の耐用年数を延ばす、確実な方法が分かります。
・具体的な施工方法や、何処を見るとその違いが分かるのかお教えします。
・本物の、建物の価値が理解出来ます。
・何故、何処が違う事で、現状の建物が省エネ建物で無いのかが理解できます。
・新築、改築の場合など、状況におおじた省エネ方策が分かります。
その他にも、皆さんからの質問に対し、具体的な方策や対策に付いても、お答え致します。


参加ご希望の方は、㈱今川建築設計監理事務所までお電話かFAX、又はメールでご連絡下さい。
時間等は、ご相談により調整致します。
料金は、資料代として1家族¥500円とします。
1家族何名でも、料金は同じです。
尚、このパッシブハウス学習塾は、一般消費者向けのものです。
建築業界関係者、設計事務所、工事業者の方々の参加はお断り致します。


場所:札幌市厚別区厚別南5丁目15-7(北海道パッシブハウス所在地)
   ㈱今川建築設計監理事務所(分室)
電話:011-375-9663
FAX:011-375-9665
Eメールはここをクリックしてください。:info@imagawa-k.jp

トップページへ > お知らせトップへ

パッシブハウス・無暖房住宅・外断熱の今川建築設計監理事務所: 2010年05月06日|ページの 先頭へ|