パッシブハウス・無暖房住宅・省エネ環境住宅・RC外断熱、北海道・札幌市・北広島市の株式会社 今川建築設計監理事務所サイト へようこそ

 
●トップページへ ●初めての方へ ●住まいの相談 ●お問い合わせ ●アクセス ●リンク ●サイトマップ 

ディフェンス(防御)が大切

私は、バスケットボール競技のファンです。
僅かな競技経験ですが、バスケットボールは大変高度な競技だと思います。
また、反則には厳しく、比較的フェアーな競技である事も魅力です。


昨年、北海道にプロバスケットボールチームが出来ました。
『レラカムイ北海道』です。


PA200001.jpg
センタービジョンには、『レラカムイ北海道』のロゴが掲げられる。


北海道のプロスポーツチームでは、日本ハムファイターズ、コンサドーレ札幌、に次いでの3番目のプロスポーツチームです。
しかし、3番目のプロスポーツチームと言っても、野球やサッカーから比べると、バスケットボールは、日本ではメジャーなスポーツとは言えません。
世界レベルには遠く、アジアでも上位には入っていません。
身長や耐力、筋力の差は、日本選手に取っては大きなハンデです。
でも、早くアジアの頂点に立ち、世界に通用する様な時代が来る事を期待します。


レラカムイ北海道の一年目、昨シーズンは、8チーム中最下位でした。
しかし、ホームゲームでの声援はすごく、相手チームにプレッシャーを掛ける様な応援で、選手をバックアップしています。
今シーズンは、選手補強も順調に進み、上位を狙えるチームに成ってきました。


KIF_5422.jpg
『レラカムイ北海道』の練習風景。


昨シーズは、ディフェンス(防御)が甘く、守りから崩れる試合が多く見受けられました。
また、スターター5人だけでは、長いシーズンを乗り切る事はできず、控え選手のレベルアップも課題として残ったシーズンでした。

どのスポーツにも共通する事は、ディフェンスの大切さです。
特にバスケットボールは、ディフェンスからオフェンスへの切り替えの早い競技ですから、ディフェンスからリズムを作り、オフェンスに繋げる事が大切です。


NBAのスーパースターだった、マイケルジョーダン(MJ)率いる、シカゴブルズが、リーグ3連覇(スリーピート)を2度達成した時期も、ディフェンスからのリズム作りが勝因と言われています。
幾ら、MJが高得点を挙げても、守り(ディフェンス)が甘くては、失点が多くなり、結果勝負には負ける時代がシカゴブルズには長くあったのです。

攻撃面での戦術にたけた、ヘッドコーチの存在や、MJに続く、スター選手がいた事も重要ですが、ディフェンスを強化した事が、最大のポイントです。

NBAでは、ディフェンスの強いチームが優勝する事が多いのです。
今シーズのレラカムイにも、ディフェンスを中心に、勝利を掴んでほしいものです。


このディフェンスで思い当るのが、世の中の物事、そして特に住宅が正しくそのものです。
住いの根本は、外敵から身を守る事(ディフェンス)です。
外敵は、寒さ、熱さ、雨、風、台風、地震など多くの自然条件です。
そうした外敵から、入居者を守る事が、住いの目的なのです。
しかし、現状はその目的を外れる様な、住い造りが目に付きます。


例えば、寒さを取り入れる様な窓の大きさや配置、窓には夏の熱さを防ぐ為の日射を防ぐ庇やオーニングなどは殆んど見られません。
ドアや窓の性能は、北海道の気象条件には適さない様な、性能の物しか手頃な価格では買えません。
高価なドアや窓のみが性能を有さない現状では、中々性能の良い住いは造れない事を意味します。
ディフェンスの悪い住いは、省エネでは有りません。
時代のニーズは、省エネ住宅です。
今後の、エネルギー環境や経済状況を考えると、正しくディフェンスの強い住いが必要なのです。


このディフェンス(防御、守り)を、住いに求める事が、住い造りのポイントです。
具体的な住いのディフェンス(防御、守り)は、断熱と気密、窓とドアの性能強化、庇の深さ、日射遮蔽、換気部の熱回収、これらがディフェンス(防御、守り)の要です。
このポイントが崩れると、住いは外敵に負けてしまいます。


この負けるは、エネルギーが多く必要な家、耐用年数が短い家、健康を害する家、全室を使えない家、30年以内に壊される家、それらを意味します。


バスケットボールに話を戻して。
レラカムイ北海道には、長く運営してほしいものです。
北海道の活力と成り、希望となる様なチームに育って欲しいものです。

KIF_5426.jpg
今期ホーム初勝利の後、フアンに挨拶する『レラカムイ北海道』の選手達。


皆さん、ホームゲームには、会場でレラカムイ北海道を応援しましょう。
そして、早くメジャーなスポーツに育てましょう。
バスケットボールは大変面白いスポーツですよ。
是非、会場に足を運んで下さい。
会場の声援を生で聞いて下さい。
きっと、満足できる試合が見れます。
冬は、室内で熱くなれる、バスケットボール観戦が一番です。
今日10月26日、日立サンロッカーズに勝って、3勝5敗の6位です。
今年は、4位以内に入り、プレーオフ進出が目標です。
ガンバレ、レラカム北海道!


レラカム北海道公式サイト
http://www.rerakamuy.jp/

トップページへ > その他トップへ

パッシブハウス・無暖房住宅・外断熱の今川建築設計監理事務所: 2008年10月26日|ページの 先頭へ|