パッシブハウス・無暖房住宅・省エネ環境住宅・RC外断熱、北海道・札幌市・北広島市の株式会社 今川建築設計監理事務所サイト へようこそ

 
●トップページへ ●初めての方へ ●住まいの相談 ●お問い合わせ ●アクセス ●リンク ●サイトマップ 

木造部高断熱と地下外断熱のD邸事例(その3)

軒先下地状況です。
P0115.jpg

左:屋根下地合板貼りです。
右:屋根下地からの、熱橋を極力少なくしたEPS断熱材による屋根断熱状況。
P0117.jpg P0118.jpg

屋根合板貼り上がりの全景です。
P0119.jpg


軒下の写真です。
P0124.jpg

ルーフウインドを取り付けます。
P0120.jpg

取り付け状況です。
P0121.jpg

屋根板金下地のルーウィング貼りとルーフウインド。
P0122.jpg

屋根板金下地全景。
P0123.jpg

ユニットバス組み立て作業。
ユニットバスの陰になる、壁、天井部分の断熱、防湿シートは、先行作業して終わらせています。
P0125.jpg

小屋裏側から見たユニットバス組み上がり。
P0126.jpg

窓廻りにの防湿シート先張り作業です。
窓面より大きめの防湿シートで窓面を塞ぎます。
P0127.jpg

窓四隅から対角状にカットします。
P0128.jpg

カットした防湿シートを外側に折り返します。
P0130.jpg

折り返した防湿シートの不要部分を更にカットして、気密テープで構造部材と粘着させ、隙間の無い様に処理します。
P0131.jpg

窓開口四隅のテープ処理。
P0132.jpg

ルーフウインドの防湿シート先張り。
P0133.jpg

窓取り付け完了の全景。
PA040058.jpg

窓上部の防水テープによるフラッシング処理。
P0136.jpg

屋根板金工事全景。
P1010039.jpg

屋根板金作業。
P1010076.jpg

壁付加断熱の下地開始です。
PA030002.jpg

壁付加断熱作業中。
厚さ50㎜のEPS板を下地間に貼っていきます。
PA050021.jpg

壁付加断熱の状況。
PA050025.jpg

壁付加断熱一層目完了。
PA100003.jpg

壁付加断熱の一層目と二層目の状況。
PA130002.jpg

壁付加断熱二層目完了の全景。
EPS50+50=100㎜付加断熱が完了しました。
PA130007.jpg

窓と通気下地間の断熱処理。
PA170011.jpg

壁通気下地材取り付け状況。
PA180024.jpg

同じく壁通気下地状況(別角度から)
PA180025.jpg

べランダと壁取り合い防水処理。
PA140026.jpg

内部床下地作業。
PA170013.jpg

先張り防湿シートと窓廻りの防湿シート。
PA170019.jpg

居間の床下地作業。
玄関ホール天井に光を導く光床の取り付け。
PA280091.jpg

床下地作業状況。
PA180035.jpg

外壁乾式タイル下地。
スーパーライマ(対サイビ特殊鋼板)仕様のタイル下地材張り。
PA200046.jpg

外壁乾式タイル下地。
スーパーライマ(対サイビ特殊鋼板)仕様のタイル下地材張り。
PA210048.jpg

外壁乾式タイル下地全景。
PA210050.jpg

タイル下地材ジョイント処理作業とタイル張り。
PA310012.jpg

外壁乾式タイル張り作業。
PA310005.jpg

外壁乾式タイル張り全景。
PA270082.jpg

基礎廻りモルタル下塗り作業。
PA270080.jpg

アプローチのロードヒーティング路盤工事。
PA240064.jpg PA240066.jpg

ロードヒーティングのパイプ布設作業とコンクリートの打ち込みです。
PA250070.jpg PA280088.jpg

外壁タイルも完了し、外部足場の解体です。
PB020011.jpg

車庫シャッター工事と玄関廻りのタイル貼り工事です。
PB030007.jpg PB040016.jpg

壁断熱材の充填作業です。
軸間に厚さ100㎜の細繊維グラスウールを入れます。
外部壁部分の付加断熱材EPS50+50=100㎜と合せて、200㎜断熱厚に成ります。
PA190040.jpg

壁断熱の充填完了と防湿シート処理です。
PA260077.jpg PA260073.jpg

二階屋根断熱の充填完了状況です。
屋根断熱は、(100㎜+100㎜+50㎜)の細繊維グラスウールと屋根外部にEPS50㎜の、300㎜厚断熱です。
PA310019.jpg

防湿シート施工後の下地取り付け作業と完了状況です。
PB090060.jpg PB110011.jpg

別角度の屋根断熱、防湿シート、ボード下地の状況です。
電気配線と換気用給気口の状況です。
PB090064.jpg PB110013.jpg

玄関ポーチのタイル貼りとベランダの手摺取り付け作業です。
PB090057.jpg PB090058.jpg

基礎廻りのモルタル吹付け仕上げと外部階段のモルタル仕上げ作業です。
PA310008.jpg PA310010.jpg

壁、天井のボード貼り作業です。
右:写真の床にある黄色い物は、界壁遮音用ロックウール板厚さ100㎜です。
PB240014.jpg PB070048.jpg

地下室玄関上り框の取り付けと居間のボード貼り状況です。
P1010029.jpg P1010010-a.jpg


木造部高断熱と地下外断熱のD邸事例(その4)に続く。

トップページへ > これまでの木造高断熱・高気密の家トップへ

パッシブハウス・無暖房住宅・外断熱の今川建築設計監理事務所: 2007年01月22日|ページの 先頭へ|